尾長三つ巴 聖徳太子御廟所上之太子 叡福寺

聖徳太子1400年御遠忌大法会

聖徳太子1400年御遠忌大法会


2021年(令和3年)4月10日~5月11日

来る令和3年は、聖徳太子が斑鳩の宮において薨去されてより1400年の聖記に当たり、ご尊体の鎮まります当山におきましては、古例に倣いまして追遠の大法会を奉修いたしたいと存じます。
申すまでもなく、聖徳太子は、普遍的国家としての日本という礎を築かれ、萬世にわたって国家の繁栄と国民の幸福の大基盤を開かれた大恩人であらせられます。 それ故にこの度の御遠忌大法会は、太子への報恩謝徳の大法会であるとともに、国民的祭典でありたいと存じます。
御廟前におきましては、令和3年4月10日より同年5月11日まで約一か月にわたり、各宗管長猊下を御尊師に特請して大法要を厳修いたします。
また新作能を制作し、日本の伝統芸能を通して太子のご精神に触れ、願わくば太子に対する報恩の念をあらたにせられてこの度の御遠忌大法会を盛大ならしむべく何卒御協賛賜らんことを伏してお願い申し上げる次第でございます。 磯長山 叡福寺 
住職 近藤 本龍

行事一覧